未分類

国公立大学は無償化して、Fランク私大は全廃すべき

1 :名無しさんの主張:2016/03/05(土) 13:12:02.41 ID:leOyWQL+.net
政府は、財政難を理由に国公立大学を統廃合したり、授業料を値上げする一方で、
私立大学を乱立させ、助成金をばら撒いている。天下りと金儲けが目的だろう。
実際、Fランク私大は、与野党政治家・官僚・マスコミ関係者の天下り先となっている。
血税を使って、学習意欲のないバカを助成するくらいなら、
経済的な事情で大学に行きたくても行けない優秀な子を助成すべきだ。
そして大学の名に値しないFランク私大は全廃して、バカは手に職をつけさせるなど、高卒で就職させるべきだ。
大学全入時代に、誰でも入学できるような私立大学に行っても、
まともな会社からは大卒扱いされないだけで、本人が可愛そうなだけだ。

2 :名無しさんの主張:2016/03/05(土) 13:43:39.08 ID:pXChSJh4

三重県伊賀市 ウィッツ青山学園高校の広域通信制で呆れた授業実態が発覚:就学支援金不正受給問題
http://ringosya.jp/mieiga-ulittsuaoyamagakuen-tsuushin-sagi-21695

「お釣りの計算で「数学」履修したことに」
ウィッツ青山学園高校
・夜景鑑賞で「芸術」
・レストランで夕食で「家庭科」
・移動中のバスの中で、外国映画を見て「英語」の授業
・「アイスクリームの手作り体験」は「家庭科」「社会」の履修

高校の名に値しない授業
認可した文部科学省の責任も重大
Fランク大学でも同じようなことが行われている

3 :名無しさんの主張:2016/03/06(日) 01:43:46.74 ID:hLKWvmDv

学生支援機構理事長「奨学金受けて、大学に行きさえすればなんとかなるんだと
いった甘い考えはやめて欲しい」

大学を出ても、企業はすべてを「大卒」と考えない
――現代には「四大の壁」は存在しない、と?
そんなものはないですよ。奨学金で困っている人を救う弁護士ですら、そういうことを言うわけですね。
その人は、社会のことを知らないんです。はっきり言って、企業は大学と名のつくところを出たからといって、
すべてを「大卒」だなんて思っていません。働く意欲があって、手に職さえあれば、活躍できる場所は必ずあるんですよ。

http://toyokeizai.net/articles/-/101742

放送大学が正解

4 :名無しさんの主張:2016/03/06(日) 10:01:02.01 ID:YkDAyf6A

馬鹿大学出たって、新聞配達かパチンコ店員しかないだろ

5 :名無しさんの主張:2016/03/06(日) 10:07:26.74 ID:pK8qSHz6

☆Fラン大に助成金バラ撒くくらいなら、国公立の授業料をタダにしろっ!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1370198223

6 :名無しさんの主張:2016/03/06(日) 12:15:49.41 ID:pK8qSHz6

「たかじんのそこまで言って委員会」

宮崎哲弥:大学生の就職難って、言いますけど、大卒者の就職者数はバブル期より増えているんですよね。では、なぜかと言いますと・・・

勝谷誠彦:えーと、それはですね。バカ大学が増え過ぎたからですよ。
バカ大学を出たって、就職先がないのは当たり前。
しかし「マスコミはバカ大学が増えすぎたから就職難になりました」とは絶対に言わない。
なぜならマスコミ関係者もたくさん大学に天下りしているからですよ。
そして政治家や官僚もたくさん大学に天下りしているわけですよ。
だから政府やマスコミは「高卒は悲惨」とか煽って、大学進学を推奨するわけですよ。

勉強ができなかったら、手に職をつけたらいいんですよ。
Fランク大学なんて、本人が可哀想なだけですよ。どこにも就職できないんですから。
Fランク大学なんて、潰してしまえ。

7 :名無しさんの主張:2016/03/08(火) 14:55:22.55 ID:1BES7a0k

大学って、資格商法の定義に当てはまるんですが・・・
http://blogos.com/article/100331/

悪しき「大学資格商法」は薬学部にも蔓延か?
http://kuronekonotsubuyaki.blog.fc2.com/blog-entry-946.html

大学もロー・スクールも『資格商法』だ 田中文科大臣支持
http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2012/11/post-1fc1.html

8 :名無しさんの主張:2016/03/08(火) 16:58:56.05 ID:5J7dCvzg

>5

賛成

9 :名無しさんの主張:2016/03/09(水) 18:12:09.57 ID:???

>>5
激しく賛成

10 :名無しさんの主張:2016/03/10(木) 14:48:41.59 ID:nPJFjtop

【こちら特報部】「大学 少子化なのに増加新設問題 文科相にも一理?」2012/11/07(東京新聞)
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11398770481.html

>大学研究家の山内太地氏は「外国語や体育を必修科目とする必要がなくなるなど、
>大学を開校するためのハードルが緩くなった。専門学校が国からの私学助成金を目当てに大学に鞍替えしたり、
>就職先がないため人気が低迷した短大が四年制大学に昇格するなどのケースが目立っている」と解説する。

>山内氏は「業界関係者による馴れ合いの審議結果に対し、文科相が『OK』を出すだけ。
>毎年十数校ずつ認可されているが、中には開校後、問題化したケースもあり、審査は事実上、ザルだ」という。

>「親もせめて大学くらい出してやりたいとの思いがあり、なんとなく入学してしまった学生もいる。
>こうした学生はもともと勉強する意欲はないし、就職活動もうまくいかない」(石渡氏)。
>これでは何のために大学に進むのかわからないとの指摘もある。

>こうした状況に対し、海老原氏は何がなんでも大学へという考え方を改めるべきだという。
>「フランスの大学進学率は三割程度。日本もフランスと同じぐらいが妥当だ。
>残りは職業訓練をする学校へ進学するか、高校までに技能を身に付けて働くような形が望ましい」と指摘。
>「学生に実社会で生きて行く力を身に付けさせるように教育のシステムを抜本的に見直すべき時だ」

11 :名無しさんの主張:2016/03/10(木) 14:50:01.41 ID:nPJFjtop

【筆洗】「就職氷河期の本当の理由は、長期不況の中で企業が新規採用を…」2012/11/07(東京新聞)
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11398678548.html

就職氷河期の本当の理由は、長期不況の中で企業が新規採用を控えているからでも、
大企業が事業所を海外に移転する空洞化でもない。雇用ジャーナリストの海老原嗣生(つぐお)さんが、
自著『雇用の常識 決着版』で分析している

▼その理由は大学生の激増だ。一九八五年に四百五十校だった大学は二〇〇九年には七百七十二校に。
大卒就職者はバブル期の八〇年代後半と二十年後を比べると、七万二千人(二四・四%)増えている

12 :名無しさんの主張:2016/03/16(水) 14:02:16.77 ID:M1vGbTjE

奨学金(学生ローン)滞納の多い大学
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1458054189/

13 :名無しさんの主張:2016/03/16(水) 22:17:28.37 ID:qY4PQkFm

勉強する子は最高峰の大学の一つである放送大学へ行けば、
スマホで勉強でき、76万で安いし、彼ら自身の利便性にもかなう。

どうしても勉強したければ放送大学行かせよう

大学を出ても、企業はすべてを「大卒」と考えない

――現代には「四大の壁」は存在しない、と?

そんなものはないですよ。奨学金で困っている人を救う弁護士ですら、
そういうことを言うわけですね。
その人は、社会のことを知らないんです。
はっきり言って、企業は大学と名のつくところを出たからといって、
すべてを「大卒」だなんて思っていません。
働く意欲があって、手に職さえあれば、活躍できる場所は必ずあるんですよ。
http://toyokeizai.net/articles/-/101742?page=2

14 :名無しさんの主張:2016/03/23(水) 23:46:35.07 ID:N63d6dYi

私立大学の半分が定員割れ

飛ばない空港、車の走らない高速道路・・・
デタラメな空港・道路行政と同じだな。

15 :名無しさんの主張:2016/03/24(木) 12:12:15.84 ID:fd5PlG+p

企業の人事担当者は、Fランク大学を大卒とは見なさない。
能力的に高卒と大差がないなら、高卒の方が安いし若いし、いいことだらけ。

16 :名無しさんの主張:2016/03/25(金) 12:40:53.93 ID:qXANy/dn

Fランク大学 〜定員割れが続き、廃学する大学も・・・
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/691316/578215/75799871
4年間高校レベルの復習をして、仮にそれを身につけたとしても、
そういう学生を卒業させて、果たして「大学卒」と呼べるのか?

これは、私個人的な考えであり、異論や批判もあるでしょうが、
こんな大学に子供を進学させるなら、私なら高卒で就職させるか、
もしくは短大か専門学校に通わせます。

17 :名無しさんの主張:2016/03/27(日) 11:13:40.28 ID:WGQtOCnV

日本の場合、国立大以外は大学じゃないよ
早稲田でさえ、コピペ論文だから

18 :名無しさんの主張:2016/03/28(月) 18:53:16.24 ID:06bpYe64

法科大学院の利権って何だろう?
http://blogos.com/article/111427/

19 :名無しさんの主張:2016/03/29(火) 14:24:20.39 ID:E9/kCY9W

日本の大学進学率は、なぜ先進国中ほぼ最下位なの?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8393478.html

日本の大学って一部のエリート大学のぞけば
バカでも入れてバカでもでれるから価値なしじゃん
あげくの果てに貧乏人が奨学金で大学いって
卒業した時には数百万の借金
エリート大学でてなきゃ
高卒より正社員内定率が低いんだから
無駄に大学いって無駄な時間と金を使い
4年後は数百万の借金を残して正社員で内定でない
正社員で内定でても多くはブラック企業。

最悪、これで自殺するやつも多いんだとか。

22 :名無しさんの主張:2016/04/04(月) 09:01:56.83 ID:yCANWU8y

>>1
わりと正論かもしれん

21 :名無しさんの主張:2016/04/01(金) 17:03:59.06 ID:VfqorcoA

一番いいのは、本当に成績が良い人にだけ、給付するべき。
せめて、貸与であるなら、「奨学金」と名乗らず、貸与とだけと名乗るべき。
未成年には借金の危険性もわからない。
学校では、人生設計や金融許育を全くしてないのだから。
大人でも、まともなマネープランの常識のある人は、どれだけいるのか?
なのに、「国の奨学金が借金なのは常識。借りた本人が悪い」というのは酷。

そして、学費の安い放送大学を検討するよう、若者を指導するべき。
普通の文学部に行くぐらいなら、放送大学のほうがマシ。
学費は国立の4分の1だし、全都道府県に学習センターがある。
学費が高い高いと騒ぐ前に、その大学、学部に行くべきか、
放送大学でも学べるのか、真剣に考えるべきだろう。
放送大学で単位を取り、3年時に本命の大学に編入するルートもある。
高校在学中に放送大学の単位をとることだってできる。
大学の勉強がどんなものか、誰でも体験できるのだ。
だから、高3ではなく、高1の時に、放送大学があるよと教えてあげるべきだ。

20 :名無しさんの主張:2016/03/30(水) 23:31:04.88 ID:pSD6Ddv4

大体、中央官庁や一流企業の幹部の椅子なんて、いつの世も変わらぬ狭き門で、
それも旧帝大や早慶辺りが根こそぎ着座するのに、
高卒程度の学力しかないFランク大卒が座れると思っているのか?

奨学金は旧帝大かそれに準ずる大学入学者に限定して、それ未満には貸すな。

23 :名無しさんの主張:2016/04/04(月) 17:00:28.68 ID:xsI1voXr

Fランは教授ポストのためにある
こんなもん最初から必要ないんだが、いろんな利害が錯綜して容認されている

そもそも学者なんて存在自体が必要ない

24 :名無しさんの主張:2016/04/06(水) 22:23:03.14 ID:3NHkgMOV

借りてまで私大文系へ進学するのはやめとけ

25 :名無しさんの主張:2016/04/08(金) 02:37:18.26 ID:5TQ8C0nn

実にすばらしいスレだ!
たしかに日東駒専レベルなんていらない。駅弁国立も不要。
基督教大学とか単科受験できるところもいらない。

旧帝大&国立一期校と六大学まででいいよ

26 :名無しさんの主張:2016/04/08(金) 20:31:37.24 ID:CK5T60v5

町田「この言葉が出来た当初は、ボーダーフリー、つまり
偏差値を出すことすら困難な実質全入(BF:ボーダーフリー)の大学を指す言葉でした。
ただ現在は、一般的にレベルの低い大学、就職活等において実質的に高卒と同等の
評価しか貰えない大学、などあえて進学することにあまり意義がない大学
を指す場合に使われます。我々予備校業界も今はそれに近い意味で
使っており、具体的に我々の基準を言えば『神学部や夜間学部を除いて
偏差値50未満の学部を持つ私立大学』という風になっています。」

音「関東でいえばN大学、関西ではK。マンモス大学ですが偏差値40台の学部が
大半と聞いております。ただでさえ科目数の少ない私立大学で偏差値40台の大学・学部は実質的に
ほぼ全入ですから妥当と言えば妥当でしょう。名前が有名なだけで中身は他のFランク大学と
大差ない大学は特に都市圏の私立大学に多いですね。」

浅井「予備校界隈では四文字熟語で呼ばれている大学群ですね。
ニットウ云々、サンキン云々、、、あまりハッキリ大学名が
わかるようなことは言えませんが(笑)」

野村「有名大学=高学歴ではないぞ、というのは生徒にたまに話しますね。
箱根駅伝や野球の強豪大学が高学歴なんてことになったら無茶苦茶でしょう。
『先生。N大学とW大学どちらがいいんですか?』なんて質問する生徒もいますしね。
おまえ、用紙に名前を書けば入れる大学とそこを比べるなよ、と(笑)」

27 :名無しさんの主張:2016/04/10(日) 18:58:43.79 ID:rXrqOriU

Fラン(えふらん)とは、Fランク大学の略称。一般には、偏差値が日東駒専より下の大学を指すことが多い。
学費を払う意味はあるのか?高卒で働いたほうが有意義と言われる大学である。
http://ja.yourpedia.org/wiki/F%E3%83%A9%E3%83%B3

28 :名無しさんの主張:2016/04/13(水) 18:14:24.07 ID:1eqr6hPh

文系を高卒扱いすれば日本は良くなる

大学のような専門機関を設ける意義があるのは実験・研究が存在する理系のみだ
法学部だって予備校で十分、経済学や経営学なんて机上の空論の出鱈目学問、
社会学や哲学なんてのは単なる趣味と同じだ
私はFラン文系に通っていたからその実態が分かる
文系なんていかにさぼるかしか考えていないようなチンピラしかいないし、
人を欺いたり騙したり嘘をつく能力だけを身につけることのみに注力する奴しかいない。
理系のやることはレポート作成、実験、研究、討論、発表、などと中身がとても濃く、
コミュニケーション能力だって教授や実験仲間との連携もあり、文系よりも遥かに鍛えられる

例え営業だとしても日本のアホな文系よりも正確に働くことができるはずだ
このようなチンピラ(文系)を企業が優遇しているため、
あらゆる業界で不正・労働生産性の低下を引き起こしてしまうのだ
特に日本人は文系科目を実社会に活用することが苦手であり、
欧米のようなキリストやギリシア哲学がバックボーンにある国とは明らかに違う
(別に文系科目を冒涜しているわけではなく日本の文系を冒涜しているだけだ)

その点、理系は世界クラスだ。日本の文系が世界で活躍した話なんて聞いたこともないが、
理系はノーベル賞などで活躍している

さぁ、生き残りたい会社よ。文系と高卒を同じ土俵で扱え
そしてこれからは理系をとれ

営業こそ理系をとれ!

29 :名無しさんの主張:2016/04/16(土) 19:15:41.27 ID:AVjk6UbB

スポーツしかとりえのないEランク大も取り潰しでよい
(除く体育学部のある学校)

30 :名無しさんの主張:2016/04/16(土) 22:51:26.95 ID:z2mfj/hs

嬉しくない日本の世界一★教育費

31 :名無しさんの主張:2016/04/16(土) 22:52:22.49 ID:z2mfj/hs

日本の大学の学費の高さは世界一ィィィィ!!
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=310156&g=132108

32 :名無しさんの主張:2016/04/25(月) 10:54:14.17 ID:Q0aP2yhj

普通科高校が多すぎる

33 :名無しさんの主張:2016/04/30(土) 00:48:27.63 ID:/un2LmnN

Fランでも大卒ならまだ間口はある。
中卒は論外。

34 :名無しさんの主張:2016/04/30(土) 01:21:40.01 ID:kCF4HAcH

「Fランク大学」の存在意義はどこにあるのか

http://toyokeizai.net/articles/-/115203

35 :名無しさんの主張:2016/05/01(日) 22:10:42.77 ID:o5fMTuVd

高校を義務教育にしないのはなぜなのか?
中卒は障害者と同レベルなのに

36 :名無しさんの主張:2016/05/02(月) 01:25:23.13 ID:1ceoMmQr

奨学金が支える「Fランク大学」の葛藤と不安
1300万円のハンデを負って通う価値はあるか

http://toyokeizai.net/articles/-/114808

37 :名無しさんの主張:2016/05/07(土) 11:51:55.83 ID:/wX/AiKr

高卒で公務員になればよかった

38 :名無しさんの主張:2016/05/10(火) 15:09:15.89 ID:UexdeugF

国民の財産を食い潰すFランク大学を全廃しよう★2
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1462806037/

39 :名無しさんの主張:2016/05/22(日) 23:10:12.81 ID:fJGCk7LI

シリア難民の留学受け入れ=中東安定化で安倍首相表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00000041-jij-pol

Fランク大学を存続させるためにシリア難民を利用するなよ。

46 :名無しさんの主張:2016/06/04(土) 19:51:17.19 ID:???

>>45
教育、ことに大学は所詮利権だからなあ
「大学に行けば就職に困らない」「大卒でなければ非人」という風潮を煽っておいて
大学はもちろんのこと、塾や予備校などの受験ビジネスもウハウハ

教育界のみならず人々の意識から何とかしないと
ニート予備軍学生を減らせないと思う

48 :名無しさんの主張:2016/06/05(日) 19:56:31.99 ID:3vJHRcq+

そして、Fランク大学ほど生き残りに必死だから営業・接待費が多い

つまり、高校側にとっては旨味も大きい

50 :名無しさんの主張:2016/06/10(金) 22:58:34.38 ID:???

可哀想かどうか本人決めるだけ、大学があくまで勉強したい人が入る。社会とかなんとか一緒にすると、切りがない。

54 :名無しさんの主張:2016/06/13(月) 21:05:15.96 ID:QuN+Za4j

文系主要分野における大学別科研費研究案件年平均本数(2010年度〜2014年度内新規及び継続計)順位
http://tanuki-no-suji.at.webry.info/201501/article_101.html

<私立大学上位20位>
【科研費研究案件全体(文理合計)】http://tanuki-no-suji.at.webry.info/201501/article_2.html
慶應義塾、早稲田、日本、立命館、東海、近畿、順天堂、東京理科、北里、明治、同志社、関西、昭和、法政、福岡、関西学院、久留米、中央、上智、日本医科

【文系(人文社会系)合計】http://tanuki-no-suji.at.webry.info/201501/article_4.html
早稲田、立命館、慶應義塾、同志社、関西、明治、法政、関西学院、日本、立教、上智、東洋、青山学院、中央、京都産業、専修、東海、近畿、学習院、龍谷

【人文学分野合計】http://tanuki-no-suji.at.webry.info/201501/article_8.html
早稲田、立命館、慶應義塾、明治、関西、同志社、法政、立教、日本、関西学院、上智、学習院、東海、青山学院、東洋、南山、京都産業、中央、日本女子、龍谷

【社会科学分野合計】http://tanuki-no-suji.at.webry.info/201501/article_16.html
早稲田、立命館、慶應義塾、法政、関西学院、関西、同志社、明治、日本、立教、東洋、上智、中央、青山学院、専修、近畿、京都産業、日本福祉、龍谷、東海

55 :名無しさんの主張:2016/06/13(月) 22:44:55.99 ID:B5VzUw6O

71 :名無しさんの主張:2016/08/11(木) 01:32:22.84 ID:A7pfgk7d

>>1
東大は今でも低所得者家庭の子は無料だよ。
つべこべいわずに東大行け。

85 :名無しさんの主張:2016/09/26(月) 15:26:55.25 ID:1jD8WDRT

手に職って云っても日本国内にはどんどんその手の仕事が無くなる一方だしなあ
大半の仕事が本来なくても構わないサービス業とか
下部私大廃止、国立大無償化で在籍成績重視の卒業厳粛化は大賛成だけど、
高卒で送り出しても受け皿が無いよね現状の社会構造じゃ
難しい問題んだわ

122 :名無しさんの主張:2017/03/09(木) 22:43:39.49 ID:D+gxPKuZ

「国立」であることは大学の運営にとって非効率。

「国立」であることが何故非効率なのかを調べたことがあるが、
教育とは関係ない資料(支出が適正であることの資料)を、
大量に作ることに、費用を費やしていることがわかった。

何かを買うのに、まず必要理由をお経のように書いた資料を作成、
次に、価格水準を調べるために、複数の業者から見積をとり、
さらに物価調査の刊行物とも比較した膨大な資料を作成、
最後に、膨大な人数の印鑑をもらって発注。

納品検査が、膨大な人数の検査と、納品書への多数の印鑑。
代金支払が、支払口座の調査資料と、膨大な人数による資料確認、
請求書への多数の印鑑。商品価格の倍のコストが事務手続にかかる。

国立大学に対して、情報開示請求を頻発し、「ソクラテス方式」で、
判断が適正だと思う根拠を問い詰め、「無知の智」を攻め立てることで、
国立大学のコストを、今の倍にも3倍にも膨張させることができ、
国立大学民営化推進勢力は、組織的計画的にそれを仕掛けることで、
国立大学を民営化せざるを得ない状況へと追い詰めている。

国立大学は、当然、研究教育にあてる時間も予算も殆どなくなり、
今後ますます酷くなる。

だから「国立大学」という形態はだめ。

教育水準について国の検定を受ける私立の「国定大学」という形態が必要であり、
「国定大学」の学生の授業料を国が9割以上負担するという形がよい。

180 :名無しさんの主張:2017/10/18(水) 21:31:30.75 ID:kJzdMYhH

あと、関西学院大学(西宮市)も絶対に必要な大学

257 :名無しさんの主張:2018/01/30(火) 20:07:26.04 ID:AaPH5jz+

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180130/k10011307801000.html

30日朝早く、兵庫県三田市の住宅で28歳の男性が頭などを包丁で刺されて死亡し、
警察は男性の6歳年下の弟で大阪大学の学生が包丁で兄を刺したとして逮捕し、
殺人の疑いで詳しいいきさつを調べることにしています。

30日朝4時すぎ、兵庫県三田市あかしあ台の住宅から「兄弟がけんかをしている」と通報がありました。

警察などが駆けつけると、住宅の2階の部屋で大阪経済大学大学院に通う細谷竜己さん(28)が
頭などから血を流して倒れていて、病院に運ばれましたがまもなく死亡しました。

警察は竜己さんの弟で現場で包丁を持っていた大阪大学基礎工学部4年生の細谷早志容疑者(22)が
竜己さんを刺したとしてその場で逮捕しました。

警察によりますと、早志容疑者は調べに対し「家にあった包丁で兄を殺そうと刺した」と
容疑を認めているということです。

この家には兄弟と両親の4人で住んでいて、父親は「物音がしたので見に行くと兄がベッドの上に
あおむけに倒れていて弟がその横にいた。2人は物音などをめぐってふだんから仲が悪かった」
と話しているということです。
警察は殺人の疑いで詳しいいきさつを調べることにしています。

301 :名無しさんの主張:2018/03/20(火) 21:53:43.63 ID:GgMv0gIw

関西学院大学

398件をまとめました。
最新情報はこちら





-未分類

Copyright© ウェダバーン , 2019 All Rights Reserved.